読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北産の私が関西に馴染むまで

馴染みきったらブログ終了

ブログは過去の思い出箱と言うよりも墓場に近い私

雑記

何度目だナウシカ 状態

 

 

持論ではありますが、

オタクは物を書くのが好き = ブログ、日記が好き

割と成り立ってると思ってます。

 

私ももちろんその式通りに生きてきました。

すでにオタクからは脱してしまってますが、物を書くのは好きです。

 

以前このブログを立ち上げた時にも書きましたが、

様々なブログをやってました。

その他に、ちょうど私が学生の頃にノリにノッてたmixiですね。

これはアカウントを3つ持ってました。(駄目だろ)

オタクだから仕方ないんです。表用と裏用は必要なのです。当然で必然です。

 

今に至る話としては、ツイッターアカウントも3つ持ってます。

たいそうなビビりなので、各コミュニティーごとに振り分けて使ってました。

今となっては稼働してる方が少なく、

本当に独り言のメモとしか使ってないフォロー数80、フォロワー0のアカウントが唯一アクティブです。地味に独り言して2000ツイートくらいはあるかな。そんなに喋ってたら外に聞こえそうですね。

 

ときてフェイスブックはアカウントすら持っていないあたりが、

根っこは陰湿でネガティブである本質を物語っているんじゃないかと自覚してます。

 

 

で、です。

今回また新しい日記を立ち上げました。

 

 

 

 

便利な世の中。アプリです。

独り言ツイートもたいそう気に入ってるのでこれはこれ。

でも見返したいときにやっぱり面倒だし、無茶がある。

そんな時こそブログであり、アプリ日記なのかなと至りました。

 

今回遡りたかった過去は、

 

 

「私は風疹の予防接種を受けたか否か」

 

 

割と重たい話題でしょう。そして遡るべき過去でしょう。

 

母親「あんたは確か風疹の予防接種受けたよね?」

 

そう。受けた気がするんです。

数年前に何らかの予防接種を受けた記憶があるんです。

インフルエンザじゃないのは確か。6月とか7月だった。

だけどそれが絶対風疹のだったと確信が全く持てなくて…人の記憶は本当に本当に当てになりません。

 

 

もちろん抗体があるかどうか検査してもらえばいいんでしょうけど!

 

あれもしかして…独り言してるかもと思い立ちツイッターを一生懸命さかのb…むり!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

数年前は去年じゃない。間違いなく去年じゃない。

そんな膨大なツイートを一つ一つ確認してったら視力が2、3下がりかねない!!!!

 

 

諦めて抗体検査でも申し込もうと探ることにしました。

 

 

 

…あれ…昔、スマホアプリに軽い日記つけてたよな…

 

 

 

人の記憶ありがとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

3か月という超短いスパン、アプリに日記つけてた!もしかして!!!!!!

 

と思ってアプリを2年ぶりに起動。

そこに待っていたのは、

 

 

現在旦那へと昇格した彼との別れ際の淀み切った愁い日記。

(実は一度別れてるんですよね)

これは目も当てられないわ…すごい…まあでも恋愛なんてこんなもんだよね…

 

そんな別れ際、別れ、再出発のあたりのカオスに紛れてこの日記を発掘。

 

 

 

f:id:c731:20170401115640p:image

 

 

 

 

勝訴

 

 

 

 

はっきりと受けたと書いていないのが私クオリティ。

でもこれは間違いない。記憶に正しい。受けた。受けてたわ。

 

書き留めておくことはいつかこうやって役に立つんだと改めて認識。

人様の目にさらすようなことは避けて、やっぱりアプリでひっそりこっそりだなと思い再始動することになりましたとさ。

さすがに憂鬱さ全開のあのアプリに書き続けることは避けたいのでね!

 

以前はLivreというアプリを使っていたんですが、

なんだかアプリ自体消えてしまっているようです。

 ダウンロードして使っていたモノ、

データ自体は私のスマホに残っているので振り返ることが可能だったわけです。

いやあ、アプリ自体消滅してるとなるとむしろ清々しいね。未練無いね。

 

 

こうやってなんとなく改めたい過去を置き去りにするのが、ブログをぽいっとする由縁なのかもしれないなと思った今日でした。