読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北産の私が関西に馴染むまで

馴染みきったらブログ終了

結納

結納金を用意するのかどうか。

 

顔合わせしたらそれでOKだろうと決めちゃってたなあ。

 

顔合わせして、

今後結納とか結婚式とかどうするか?と決め進めていくものなのか。

 

でも東北関西間を行き来するのもなかなかなことだし、

やっぱり今回の顔合わせ=結納という形で結び納めたい。

 

新郎側から結納金の話をすこーし切り出されたけど、

顔合わせだから結納金は要らないと思ってたなあ。

地域によって違うだろうからってすごくもっともだし、

だからこそ無しでいいと思ってる。

貰ったところでそれでいろいろな準備をするんだし同じ懐に納まるんだもんな。

 

 

今回の新居探し~契約~引っ越し~新生活。

までの流れを結納金ってことでいいよなあ。

一緒に住むための場所を一生懸命準備してくれてるだけでもうだいぶお腹いっぱい。

結納金の話を親に振られてきっとすごく動揺したんじゃないかなあwwww目に浮かぶwwwww

 

そしたら私はそれに対してお返しを出して、

二人の新しい生活のための準備をしよう。

もしくは記念旅行するかなあ近場で。派手なの一切いらない。

遠距離は質素だぞお。

一緒に過ごす時間が無限大になったってだけで毎日が潤う気がする。

喧嘩も増えると思うけど、幸せも増えるから大丈夫。

 

 

よし!

さっき母親と結納の話をしてたらモヤモヤしたけど、やっぱり結納金はなし!

ご両親にも、

新しく住むところ準備してくれてるから!十分です!って伝えてもらおう!OK!

広告を非表示にする